電話をくださる方へ

ひとりぼっちで悩まずに

こころの苦しみをおはなし下さい。

◇話の秘密は必ず守ります。その為にお互いに匿名で話し合います。

◇特定の価値観を教える活動ではないので、宗教や思想の自由を尊重します。

◇電話を聴くのは定められた研修課程を修了したボランティアです。

◇北海道から沖縄まで各地に、いのちの電話のセンターがあります。

電話番号の非通知設定についてのお知らせ

 盛岡いのちの電話は、2021年2月上旬から発信者の電話番号を非通知でかけてくる電話は受信しない仕組みを試みに導入します。

 盛岡いのちの電話は、悩んでいる方がいつでも、どこからでもかけていただき、少しでも生きる力になればというのが基本理念です。多くのボランティアが無報酬で1年間365日、受信しています。しかしかかってくる電話が多く、十分な対応ができないのが現状です。

 一方で非通知の電話には、いのちの電話の理念にそぐわない内容のものもあります。緊急を要する危機的状況の電話がつながらず命にかかわるような事態だけは避けなければなりません。危機的電話を一本でも多く受信するのがいのちの電話の最大の使命と考えます。

 こうした願いから番号非通知の電話は自動的に受信しない仕組みを導入することにしました。これまで非通知でかけてきた方は、非通知設定を解除するか、最初に「186」を付けておかけくださるようお願い致します。

 なお、匿名性を守るため受信側が発信者の電話番号を知ることはありません。どうか趣旨をご理解され、ご協力をいただきますよう宜しくお願い致します。

 ご不明の点は事務局(019-652-4162)にお問い合わせください。

TO TOP